人気
GE マネー
契約社員が審査に落ちない為に
サブメニュー
お勧めリンク
■通常の住宅ローンとの違い

契約社員という雇用形態の方が、住宅ローンを利用しようとすると、通常の金融機関での融資は審査基準などの問題で受け付けてもらえないことが多いそうです。

 

実際、通常の金融機関での審査基準で大きなウェイトを占めている勤続年数などは、一年以上を求めているところが殆どです。

 

これに対し、契約社員でも融資可能な住宅ローンの審査基準は、例えば直近の2年間の勤務の内、就労した期間が合計で12ヶ月以上あれば良い、と言ったような大変有難い基準になっています。

 

あとは、完済時の年齢制限(80歳以下)や給与所得であること、など大概は問題のない項目ですので、契約社員でも十分に審査を受けることが出来、その結果住宅ローンの融資が可能になっているようです。

Copyrightc 2008 keiyakusyainloan.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。